よいお年を

年の暮れになりました。

年末年始は寒波がやってくるとのことなので

みなさん、体調に気をつけてお過ごしください。

むむ、今日中にお正月飾りをしなくては。。

 

昨日まで仕事に追われていたので

まだ来年の年賀状のイラストが仕上がっておらず

新年は寒中お見舞いのご挨拶になるかと思います。

ご挨拶が遅くなりすみません。

 

自分の昨年末のブログを読んでみると

収入と支出のプライマリーバランスが悪いので、お酒を控えたいと

書いてありましたが、今年はそれを実行してお酒の席はほどほどに

全方面でお付き合いしてきたつもりです。

(お酒が飲めなくなったというのもありますが)

 

友人に「付き合いが悪いよね。」と言われたり

微妙に生暖かい視線を感じることもありましたが。。

情けない話ですが、今の経済状況は厳しいものがあるのです。

(ここ3年はそれが続いています)

来年も今以上に制作や営業、コンペ、仕事に精力を注ぎたいと思っています。

どうかご理解をいただけたらありがたいです。

とはいえ、息抜きも必要だし、人付き合いが無くなるのも寂しいので

こんな私でよかったら時々は。。ご一緒させてくださいませ。

 

そして来年10月にはギャラリーDAZZLEで個展を開催します。

仕事で描いた作品と、オリジナルの新作を展示する予定です。

そちらもよろしかったらぜひお越しください。

 

今年は、集中豪雨や台風や地震など

災害の多い年でした。

そして年明けには装画塾の講師の関口さんがお亡くなりになって

悲しい年明けとなってしまいました。

あれから一年が経ったんですね。もうすぐ一周忌です。

今年は人の死生観を色々と考えさせられました。

こうして生きていることは、当たり前ではないのだなと。

 

私個人としては、久しぶりに学校に通ったり、初めて絵本の仕事をしたり

ピアノにハマったり、それなりに充実した一年だったと思います。

お付き合いのあったみなさん、お世話になりました。

今年はお会いできなかった方々も

来年はどうぞよろしくお願いします。

また稚ブログを見てくださったみなさん

どうもありがとうございました~!

 

2019年は元号も変わり、日本も節目の年となります。

いったいどんな年になるのでしょうね。。?

それでは、よいお年をお迎えください。

 

新宿花園神社の酉の市。
新宿花園神社の酉の市。
久しぶりに見た見世物小屋。中には入れませんでした。。
久しぶりに見た見世物小屋。中には入れませんでした。。

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

「大腸がんと告知されたときに読む本」/加藤隆佑著(緑書房)の装画を担当しました。

装丁:臼井新太郎

(2019/5.25更新)