としのせ

気がついたらブログを放置していました。

かなり冷え込んできましたね~~。

ほんの三か月前は猛暑だったのが幻のようです。

 

年の瀬が近くなってきたせいでしょうか

なにかと人と会う機会が多く、忙しく過ごしていましたが

それも一段落し、今は来年の年賀状のイラストを描いています。

来年からは、ちょっとしたシリーズものにしようかと思っているので

お正月にはこのブログにもUPして、ご挨拶させていただきますね。

よろしくお願いします。

 

11月にはジャパトラという雑誌でいつも挿絵でお世話になっている

森久美子さんの「古民家再生物語」が中央公論新社から発売され

私も本文の挿絵を担当させていただきました。

出版記念パーティーに伺いましたが、晴れやかな白いツーピースを着た

森さんが輝いて見えました。

これからますますご活躍されるのではと楽しみにしています。

 

私も小説の主人公のモデルになった方々や、読者の皆さんとお会いして

お話しすることができたので、とても嬉しかったです!

「これからも挿絵を楽しみにしています」と言っていただけたのが

何よりも嬉しい反面、もっと魅力的な挿絵を描きたい、描かなければ。。

という気持ちになりました。

 

これからも引き続き、ジャパトラと森久美子さんの連載小説「木は生きている」

をどうぞよろしくお願いいたします。

 

「古民家再生物語」に起用していただいた挿絵3点です。
「古民家再生物語」に起用していただいた挿絵3点です。

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

「大腸がんと告知されたときに読む本」/加藤隆佑著(緑書房)の装画を担当しました。

装丁:臼井新太郎

(2019/5.25更新)