ジャパトラ8月号挿絵

ぐっと気温が下がって過ごしやすい日が続きましたが

また残暑がもどってきましたね。汗

みなさん、お元気で夏を楽しんでいますか?

 

私は今年の夏は、何かと忙しくしています。

ありがたいことなのですが、どこにも遊びに行けないのは

それはそれでちょっと寂しいです。

 

昨日は新宿の世界堂に画材を買いに行ったので

アトレの中をブラブラしながら、新しい服などを物色していたのですが

ファッションは秋一色でした。

そして夏から続くトレンドは、きれいな色のスカートにシャツをインする

女性らしいラインを見せるスタイルです。

 

あっ。。。ダメだ。

この2か月、家に缶詰めになっていて、ふにゃけた体の私には

ハードルの高いファッションだったので

結局何も買わず、画材だけ買って帰りました。

どうしたら、お腹ってへっこむんでしょうかね?笑

 

それはさておき

ジャパトラ8月号(住まい教育推進協会)の森久美子さんの小説「木は生きている」の挿絵を描かせていただきました。

 

ラジオ番組に生出演して、緊張している主人公を描きました。

ラジオでは「カフ」といって要らない音(咳やくしゃみなど)を

カットするための機械があるのですが、ラジオのパーソナリティーの経験のある

森さんにアドバイスをいただいて絵の中に描いてみました。

そんな機械があることを知らなかったです。

イラストの仕事をしていると、色々と勉強になりますね。

 

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)