かぐらづき

ふぅ~~、気がついたら11月です。

11月は「霜月」、別名「神楽月」と呼ぶのですね。

昔はこの時期に、神楽(神前で演奏する舞楽)が行われていたとか。

 

9月、10月は、仕事、家の引っ越し、展示、ライブ

年末の展示の制作などが重なり

怒涛のように忙しかったのですが、11月に入ってやっと落ちついて

きました。この忙しさをのり切れたことにに感謝して

プチ神楽でもしたい気分です。

 

引っ越しをして、気がついたのが

買ったままで、読んでいない本があまりに多すぎる!ということです。

そういう本を「罪本(つみぼん)」というのだそうです。

なんかロマンチックな響きですね。

やっていないゲームを「罪ゲー」というらしいです。

罪本は甘美な響きだけれど、罪ゲーになると、ほろ苦く感じるのは

私だけでしょうか?

 

おしっ!、引っ越した先では、なるべく罪ほろぼしをしようと

ネットを見る時間を割いて、本を読もうと誓いました。

ちなみに、私の罪本を紹介すると。。

 

「ムーン・パレス」/P・オースター

「ボブ・ディランは何を歌ってきたのか」/萩原健太

「人斬り半次郎」/池波正太郎

「答えられそうで答えられない語源」/出口宋和

「暗黒のメルヘン」/澁澤龍彦

「日本の戦争解剖図鑑」/拳骨拓史

 

など、まだまだ沢山あります。。。汗

本達は書棚でひっそりと、私に触られたり、読まれるのを待っているのですね。

なんて健気なんでしょう。

 

ちなみに今、罪ほろぼししている本は

有川浩さんの「阪急電車」です。

大阪の阪急電車の実際にある駅を舞台に、ゆるくリンクしながら

オムニバスにストーリーが展開していて、なかなか楽しめる小説です。

電車に乗り合わせる見知らぬ人にも、色々な思いや人生がある

という当たり前のことを、優しいタッチで描いています。

 

野川公園の「十月桜」秋に三分咲いて、春に残りが咲くそうです。
野川公園の「十月桜」秋に三分咲いて、春に残りが咲くそうです。

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)