いざにいがたへ

昨日まで、取材のために新潟に行ってきました。

東京に戻りそのまま、所属する図書設計家協会の会議に出てきたので

今日は何だかクタクタです~。

 

何の取材かといいますと。。

実は、5月下旬から新潟日報で10回連載の

「食」に関するエッセイを書かせていただくことになりまして

そのための取材旅行でした。

 

イラストではなくて、エッセイというのが

なかなか不思議なお仕事なのですが

来たお仕事は、基本断らない性格なので

今回、頑張って書かせていただくことになりました。

しかしこのブログを読んでいただいても分かる通り

文章はまったくの素人でして

正直、誰かに添削して欲しいです。汗(←こういうのは書けないし)

 

「食」がテーマになっているので

色々なものを食べてきたのですが、やはり新潟は美味しいですね。

美味しい空気と水とお米とお酒。。

笹団子、栃尾の油揚げ、のっぺ、えご、わっぱ飯

お酒は、久保田、八海山、景虎、鶴齢などが有名でしょうか。

 

新潟は米どころで有名すが、もともとは湿地帯なので美味しいお米ができず

「鳥またぎ米」(鳥さえも食べずに跨いで通る)と呼ばれ

新潟の米は不味くて有名だったのだそうです。

昭和初期から、コシヒカリなどの品種改良が進み

特に魚沼地方での努力が実り、今では日本一美味しい

お米の生産地になったそうです。

そんな事も、今回の取材で知り

改めて農業の技術の進歩や、それに携わる方のたゆまぬ努力のおかげで

私たちの「食」は豊かになっているのだなと感じました。

 

5月下旬より、新潟日報家庭欄「甘口辛口」というコラムで

書かせていただきます。

 

よろしかったら、ぜひご覧ください~!

 

栃尾の油揚げ。揚げたてなんですよ~!外はサクッと中はふんわりしています。
栃尾の油揚げ。揚げたてなんですよ~!外はサクッと中はふんわりしています。
左上の煮物がのっぺ。酢味噌がかかっているのがえご。
左上の煮物がのっぺ。酢味噌がかかっているのがえご。
焼きそばにミートソースがかかっている「イタリアン」は新潟のジャンクフ―ドです。
焼きそばにミートソースがかかっている「イタリアン」は新潟のジャンクフ―ドです。

What's New

新美南吉 10冊の絵本展

 

4月14日(土)~7月1日(日)9:30~17:30

新美南吉記念館

 

昨年末に恵比寿のギャラリーまぁるで開催した展示の巡回展です。詳しくはNEWSをご覧ください。

よろしくお願いいたします!