ジャパトラ3月号挿絵

 

近所の善福寺公園の桜が満開になったので、お昼ご飯を持って

ぶらっと池のほとりでプチお花見をしてきました。

この公園、どの駅からも歩いては行けない陸の孤島のような公園なので

この季節は桜の穴場スポットです。

東京の開花宣言は、靖国神社の桜を見て出されるということを

今年になって知りました。

そういえばこちらの方は、都心より開花が遅い気がします。

 

みなさんは桜の下で、何を食べるのが一番美味しいですか?

私はおにぎりが一番美味しいと思っています。

実際にはあまり感じないのですが、桜の匂いとご飯が合う気がするので。。

 

それはさておき、ジャパトラ3月号(住まい教育推進協会)森久美子さんの小説

「木は生きている」 第四話 負けてたまるか4の挿絵を描きました。

 

古民家(築50年以上経った伝統構法で建てられた家)の温かみを表現できたらと思いながら描きました。

 

京都府古民家再生協会の代表の奥田様が

ブログにその時の挿絵について書いてくださったのですが

こんな風に書いてくださって、ありがたいやら嬉しいやら。。

どうもありがとうございました! 

 

https://magokorokenchiku.wordpress.com/2017/03/03/%e5%8f%a4%e6%b0%91%e5%ae%b6%e3%81%ae%e4%b8%bb%e5%bd%b9%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%a4%e3%82%82%e4%ba%ba/

 

このようなご意見を励みに、これからもますます頑張りたいと

思っています。

これからも、よろしくお願いします。

 

What's New