まなつのよのゆめ

本当に暑い日々が続いていますね。

みなさん、お元気でお過ごしでしょうか?

ここ最近は、お仕事や帰省などで少しバタバタとしていました。

 

新潟で長岡花火大会を初めて見てきたのですが

うわさには聞いていましたが、とても大きくて華やかな花火大会で

目の保養になりました。

昔に比べて微妙な色合いや複雑な開き方をする花火が多く

花火も進化しているんですね。

 

長岡の花火大会は、終戦後まもなくに長岡空襲で亡くなった

戦没者の方々を弔うために始まったのだそうです。

大会の最初は、いつも白菊の花火で始まります。

この日も信濃川河川敷に多くの方々が集まって見ていました。

 

http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2441

 

目の前に中学生くらいの男の子がいて

何やら、隣の友達に恋の相談をしているみたいだったので

花火を見ながら、思わず耳がダンボになってしまいました。

 

「俺とあいつは兄妹みたいに育ったんだけれど、最近何を考えているのか

さっぱり分からなくてさ。。でも俺、この花火より大きい男になりたい。」

 

と言っていたので、思わずカワイイ中坊だな~~と思いましたが

相手が何を考えているのか分からなくて、モヤっとする気持ちは

分かる気がします。

想いはあるのだろうけれど、怖くてもう一歩が踏み込めないようです。

想いが通じると良いね、中学生。。

 

下世話にも中学生の恋バナをお聞きしながら花火を見てしまい

真夏の夜の夢のような花火大会となりました。

 

What's New

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)