あこがれ

先日、日本図書設計家協会で主催した

宇野亞喜良さんの東京装画賞2016記念講演会に

スタッフとして参加させもらいました。

 

宇野亞喜良さんは、日本を代表する有名なデザイナーであり

イラストレーターですが、1950年代から現代まで

日本のグラフィックの第一線で活躍されてる

稀有な存在のクリエイターだと思います。

http://www.art-life.ne.jp/creator/artist_top.php?artist_id=C0005

 

私の中では、1980年代辺りからの装画や挿絵、ポスターのイメージが

強いのですが、1957年頃に描かれた「青い鳥」などの絵本を拝見すると

とても新鮮な感じがします。

ご自身は色が苦手とおっしゃっていましたが、この時代の絵本に感じる

色彩感覚は素晴らしいなと思います。

時代に合わせて、作風も様変わりしてゆくのですが

一貫して、「美しい」「妖しい」「背徳的」「抒情的」などという

言葉が浮かびそうな独特の世界観があり、大好きな作家さんです。

 

当日は受付をしていたので、講演は半分くらいしか聴けなかったのですが

終わってからのスタッフと宇野さんとの打ち上げの時間が

私にとって、忘れられない宝物になりました。。!

 

飲み会の後半、宇野さんのお隣でお話させていただいたのですが

まったく偉ぶるところがなく

一つ一つのお話に、重みというか面白味があり

私が会話に入れないでいると、「あなた、〇〇知っている?」と

優しい気遣いをしてくれるジェントルマンな方でした。

 

宇野さんとの会話をかいつまんで↓

 

〇「私は絵を描くのが遅いのが悩みなんですが、宇野さんはとても早いと

お聞きしました。」と言うと、宇野さんは「早い、遅いはタイプなので

どちらでも良いと思いますが、仕事の締め切りには遅れないように

しています。」とおっしゃられた。

 

〇「私は△△というデザイナー(多分、有名なデザイナーの方)に

「強姦魔」の様だと言われたんですが、その言葉が気に入っていて

他人にそのように思われたいのです。」

 

〇「女性が厚化粧をするという行為が、(ガングロ、横浜メリーさん)

コンプレックスを隠そうとしていて可愛らしく、面白く感じます。」

 

〇「落語が好きなんですが、中でも古今亭志ん生が好きです。」

 

〇「原節子が小津安二郎の映画「東京物語」で見せた微笑みですが

日本の女性は、決してあんな笑い方はしないと思いました。」

 

〇「フランスの事実婚について、女性のあなたはどう思いますか?」

と聞かれ、しどろもどろで、「日本の婚姻制度はしがらみが強くて

人生が狂ってしまう事もあり、精神的負担が大きいので

もう少しファジーな制度でも良いのではと思います。」と私が答えた。

 

〇ダリの奥さんの話をしていて、私が「絵で描かれているガラは

包容力のある、優しい女性に見えます。」と言うと宇野さんは

「本当は意地悪な女性だったのかもしれないよ。

ダリがそういう風に描きたかったのかもしれない。」とおっしゃられた。

 

〇三島由紀夫さんや森繁久彌さんとお会いになった時のお話をしていて

まったく嫌味でなく「あなた、お会いになったことがありますか?」と

お聞きになられたのが面白かったです。

本で読んだり、テレビでしか見たことがない方々です。。宇野さん。

 

〇最後に、私に対して「あなたの人生を聞かせてくれて、ありがとう。」

と言ってくださいました。ちょっとここでは言えない人生が私にもあり

図らずも、宇野さんにお話してしまったのですが

そんな風に言ってくれた方は初めてだったので、嬉しかったです。

 

気がついてみると、イラストの話をあまりしていなくて

しまった~と思いましたが、最後に宇野さんの画集「宇野亞喜良クロ二コル」の

カバー裏にサインをいただきました。(猫の絵まで!)

私にとって、宇野さんと共有した時間とサイン本は生涯の宝物です。

 

どうもありがとうございました!宇野さん。

これからもその華麗なイラストで、多くの人を魅了してください。

私も、そんな存在に少しでも近づきたいと思う今日この頃です。。

そして、こういう貴重な機会を与えてくださった

協会の宮川会長、どうもありがとうございました!

スタッフの皆さん、イラストレーション誌の本吉さん、大変お疲れさまでした。

 

いただいたフランス語のサイン。猫が。。涙
いただいたフランス語のサイン。猫が。。涙
「宇野亞喜良クロ二コル」/グラフィック社は宇野さんの60年間の制作の集大成です。
「宇野亞喜良クロ二コル」/グラフィック社は宇野さんの60年間の制作の集大成です。

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)