ゆきのように

東京も大雪が降りました。

寒いですね。。

みなさん、外出や雪かきなど大変だったのではないでしょうか?

 

昨日はちょっと嫌な事があって、かなり落ち込んでしまい

フテ寝してしまいました。

何だか、この1、2年ガシガシと頑張るぞ~!という気持ちで

動いてきたせいでしょうか、ささいな事でポキッと気持ちが折れてしまいました。

 

もうイラストも描きたくない。どうでもいいやという

投げやりな気持ちになりました。

前回のブログで書いた「悲しい事もどこか楽しみたい。」なんて言葉はどこ吹く風です。

悲しいものは悲しい。苦しいものは苦しい。

それをドップリ味わうのも人生というものです。

 

ドップリ味わいフテ眠りして起きたら

外は銀世界になっていました。

何人かの方から寒中お見舞いが届いていて

ある方のおハガキに、私のイラストを褒めてくれているメッセージが書いてありました。

 

いつもこのタイミングだ。。と思いました。

 

もしかしたらその方は、私の気持ちを救う気も

優しくする気もないのかもしれません。

でも今までにも何度かこの方は、こんな風に気持ちが沼の底に落ちた時に

ささやかな一言で、私の手を引っぱってくれたのです。

 

その方の優しさは、あまりにささやかで

雪が降って解けてしまうような感じなので

いつも「どうもありがとうございます。」と言いそびれてしまっています。

 

どうもありがとうございました!

 

あまりお会いする機会も無い方だし、ご迷惑はおかけしたくないのですが

いつか、その方が辛くなった時に私が気持ちを軽くできたらと思いました。

私はその方のように気が利かない性格なので

ムズカシイかもしれませんが。。(汗

 

みなさんの周りでもそんな感じの方が

お一人ぐらい、いませんか?

 

窓からの雪景色です~。
窓からの雪景色です~。

What's New