小説「青い雪」挿絵

気がついたら3月からパッタリと

日本農業新聞で描かせていただいている森久美子さんの小説「青い雪」の挿絵を

UPしていませんでした。(汗

 

現在222枚目まで進んでいますが、気がつけば残り3ヶ月となり。。感無量です!

ストーリーの方も佳境に入り、様々な人間模様が描かれています。

「人生、山あり谷あり」

それぞれの人が、自分の旅をしているのかもしれませんね。

どんな風に生きて死んでゆくのか?

旅の途中で出会う方々との交流や出来事を、宝物にして旅ができたらと思います。

美紀子(主人公)、幸せになって~~。

 

3~4月に掲載されたものからの抜粋です。

よかったらご覧ください。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    水野行雄 (土曜日, 20 6月 2015 09:46)

    お早うございます。
    「挿絵」良いですね。「画面」展開に気を払っておられる事が良く解ります。頑張って下さい。

  • #2

    古川 (土曜日, 20 6月 2015 11:39)

    水野さん、おはようございます。
    どうもありがとうございます。このお仕事で色々と勉強になり、ますます精進しなければと思う今日この頃です。

What's New