はっこういちう

先週、ラジオを聞いていたら

今までに聞いたことがない日本語が飛び込んできました。

 

「はっこういちう」

 

「発酵一油?」「発光一雨?」と一瞬とまどいましたが

 

「八紘一宇」という言葉で

自民党の三原じゅん子議員が国会で用いた言葉でした。

その発言が色々と物議を醸したようですね。

詳しくはここで言うのも何ですので。。

知らない方は、よかったら見てみてください。↓

http://blogos.com/article/108383/

 

「八紘一宇(はっこういちう)」

全世界を一つにまとめて、一家のように和合させること。第二次大戦のとき日本が国家の理念として打ち出し、海外進出を正当化するスローガンとして用いた。「八紘」は天地の八方の隅、地の果てまでの意。転じて、全世界の意。「宇」は家の意。

 

という言葉の意味を知り

頭に浮かんだのがディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」でした。。

「世界はひとつ~~♪」というメロディーが聴こえてきました。

我ながら、おめでたい発想です。

 

音だけ聴いた時に浮かんだ絵は

発酵食品が、油ギトギトのスープにつかっているイメージでした。

何故、発酵食品が中華スープの中に??というのは聞かないでください。

 

確かに、色々な意味で微妙な発言だったかもしれませんが

元々は平和的な思想だったんですね。

先週は一つ勉強になりました~。

 

発酵(発光)一油
発酵(発光)一油

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(2018/更新)

ぺーターズギャラリーコンペ2019で、木内達朗さん、藤田知子さんの審査で最終選考に選ばれました。

(2019/7.26更新)

「大腸がんと告知されたときに読む本」/加藤隆佑さん著(緑書房)の装画を担当しました。

装丁:臼井新太郎さん

(2019/5.25更新)