風雨と共に金沢へ

先日は、かなり大型の台風26号が関東を直撃して

色々な所で被害があったようで、大変でしたね。

被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

そんな折、私は家族と一緒に新潟へ帰省して

そこからレンタカーを借りて、金沢へ旅行に行ってきました。

ひたすら日本海を眺めながら、北陸道を通って4時間の車の移動でした。

 

ちょうど台風26号が関東に接近している頃に金沢に到着したのですが

やはり雨、雨、雨。。!の金沢旅行になりました。

北陸なので、金沢も新潟も雨は降っていても、関東ほどの強さでは

なかったようで、兼六園などはそれなりに風情のある景色でした。

 

日本の三大庭園の一つ、兼六園。

ただの日本庭園でしょ。。と思って入ってみたのですが

そこには小宇宙を集めたような、息を呑む美しさがありました。

松の木や、草や、苔がとても計算されて配置されていて

自然の素材を使ったアートだなと思いました。

 

兼六園を出たところで、雨足が強くなり

長旅の疲れて憮然としている家族を無理やり連れて

長町武家屋敷跡に足を運びました。

ここは、江戸時代の加賀藩の中級武士が住んでいた屋敷跡で

今でも、土塀や長屋門などが残っています。

 

当時の武士の生活が、垣間見られて面白かったです。

武士でも下級の足軽の家などは土塀もなく、庭に畑を作って自給自足を

しながら、仕事の無い時は内職をして日銭を稼いでいたようです。

 

私が一番気に入ったのは加賀野菜でしょうか。

見たこともない太いきゅうりや、真っ黒な金時草など

地物の野菜は珍しくて、新鮮な味がします。

 

そして、やはり一番気になったのが天気で

ニュースを聞くたびに、帰りは通行止めにならないか?

無事に帰れるか?と気が気ではありませんでしたが

帰りは慎重に、雨雲を追いかけて新潟に戻りました。

 

金沢といえば、加賀百万石のお膝元。

京の雅さや優美さが、今でも街や食べ物やお土産に感じられて

私はとても気に入りました。

ぜひもう一度、ゆっくり訪れてみたい土地です。

  

池の藻がなんとも。。!
池の藻がなんとも。。!
小川に雨の軌跡が。。
小川に雨の軌跡が。。
長町武家屋敷跡
長町武家屋敷跡
郷土料理「治部煮」
郷土料理「治部煮」
加賀野菜のきゅうりと蓮根
加賀野菜のきゅうりと蓮根

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)