どうもありがとうございました

まだまだ日中は暑い日が続いていますが

朝晩は涼しくなってきていて、うっかりすると風邪を引きそうなかんじです。

皆さんも気をつけて過ごしてくださいね~。 

 

最近の私はというと、家族の引越しでバタバタしていたり

電子書籍のマンガにハマッてしまい、秋の読書週間を謳歌している今日この頃ですが、何とか元気で過ごしています。

 

遅くなってしまいましたが、9月2日まで開催されていた

国分寺くるみギャラリーの「小さな額縁展3」も無事終わりました。

 

お越しいただいた皆さま、本当にどうもありがとうございました!

会期中、参加された他の作家さん達の作品に触れ、お話を聞かせてもらい

刺激を受けたり、楽しかったり。。

オーナーのTご夫妻にも色々とお世話になり、どうもありがとうございました。

 

今回は宮澤賢治の童話をテーマに制作してみましたが

2枚しか新作が描けず、1枚は昔の展示で出品したモノだったので

その辺りがちょっと反省。

新作は「オツベルと象」「やまなし」という童話をテーマにして描きました。↓  

宮沢賢治の童話は、心の醜さ、悲しさ、はかなさ、優しさ、美しさ。。。が

透明感のある言葉で、心に突き刺さってくるので

なんだかいつもノックアウトされてしまいます。

 

 

 

「サンタマリア」
「サンタマリア」
「クラムボン クラムボン」
「クラムボン クラムボン」

What's New

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)