ドイツとベルギーへ 2

ご無沙汰していました。

また更新が遅くなってしまいました。。(汗

見てくださっていた方、すみませんでした。

 

4月に行ったドイツとベルギー旅行記の続きです。

 

私達は4月1日にケルン空港へ降り立ち

次の目的地ムンスターへ向かったのですが

ドイツ北部の田舎町にあるので、電車を乗り継いで二日がかりで

向かうことになりました。

 

ムンスターでは、「PANZER MUSEUM」という戦車博物館へ行ってきました。

ケルンも東京よりやや肌寒かったですが、北部とあって

ムンスターの気温は5℃くらいだったでしょうか。。!

小雨の降る中、ガタガタと震えながら戦車を観ていた憶えがあります。

 

ここは、ドイツ歴代の戦車が集められ展示されていて

第二次世界大戦中のソ連や連合軍などの戦車も展示されていました。

 

ツレがこういうモノを調べたり見たりするのが好きなので

写真を撮りまくっていました。

お客さんも男性率95パーセントという感じです。

戦車って初めて観たけれど、やはり大きい~!!です。

でも装甲部分が多いのか、中は意外と狭かったです。

私は、こういう分野に詳しくないので細かい事は省きますが

展示会場はデザインも洗練されていて、質実剛健なドイツらしい

博物館でした。

 

前回のブログで、食べ物の反響が幾つかあった気がしましたが

iPhoneとPCとの同期が今だ上手くいかず

また次回、ブログにUPさせてもらいます。

 

今回はケルンでの珍道中を描いたイラストと合わせて

戦車博物館の様子を、よかったら見てやってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ムンスターの駅舎
ムンスターの駅舎
初期の頃の戦車
初期の頃の戦車
こんな感じに展示されています
こんな感じに展示されています
男の人ばかりでした
男の人ばかりでした
ドイツのアーミーオタクっぽい人も
ドイツのアーミーオタクっぽい人も
こうやって見ると武器もカワイイ
こうやって見ると武器もカワイイ
こういう人形が20体くらいあってなんだか恐かった~
こういう人形が20体くらいあってなんだか恐かった~
近所は閑静な住宅地でした。家の形が絵本「ちいさいおうち」の様
近所は閑静な住宅地でした。家の形が絵本「ちいさいおうち」の様
ドイツでも桜が満開でした!
ドイツでも桜が満開でした!

What's New

現在、お問い合わせフォームからのメールがこちらに届き難くなっています。申し訳ございませんが、私宛のメールは下記のアドレスにお願いいたします。

 

junko_1659☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてアクセスして下さい。)

(10/16/2018更新)

仕事、オリジナルの新作をUPしましたので、よろしかったらご覧ください!

(8/22/2018更新)